埼玉県住宅相談センター

049-255-1100 お問合せ

受付/9:00~20:00 定休日/火・水

スタッフブログ

世界遺産「軍艦島」in長崎

2020年7月5日 / 城田

皆さん、こんにちは!

不動産部の城田です。

毎日、ジメジメ、ムシムシと嫌な天気が続きますね・・・

早く梅雨明けしてほしいですね^^

今回は以前、福岡に帰省した時に長崎の「軍艦島」に行って来ました。

それではご紹介致します!!!

まずは羽田から出発!!

お決まりの富士山。やっぱり綺麗です^^

まずは福岡空港で、うどんで腹ごしらえ。

福岡はラーメンだけではなくうどんもうまぃっす。

福岡からは電車で長崎に移動。

まずは眼鏡橋を散策。

この眼鏡橋は、長さ22m、幅3.65m、川面までの高さ5.46mで

江戸時代の(1634年)に作られた日本初のアーチ式石橋として有名です。

これは眼鏡橋近くの護岸にハート型のストーンが発見されたことから、

恋が叶うパワースポットとして評判になったそうです。

長崎港から船で20分くらいです。軍艦島が見えてきました。

だいぶん近くなって来ました。ワクワクします。

軍艦島は最盛期の昭和35年(1960)年には約5300人もの人が住み、

当時の東京都区部の9倍もの人口密度に。島内には小中学校や病院などが完備され

生活を全て島内で賄うことができ、映画館やパチンコホールなどの娯楽施設もそろっていたそうです。

これは大正5(1916)年に建てられた日本最古の鉄筋コンクリート造の7階建てアパートです。

主要エネルギーが石炭から石油へと移行したことにより

昭和49(1974)年に閉山。今は無人島です。

平成27(2015)年7月5日世界文化遺産に登録されました。

久しぶりに長崎のチャンポンが食べたくなりました。

以上、城田でした。皆さんごきげんよー!!!