埼玉県住宅相談センター

049-255-1100 お問合せ

受付/9:00~20:00 定休日/火・水

スタッフブログ

料理のお時間4

2020年10月15日 / 合田

こんにちわ。

さてさて、本日はお料理の時間といたします。

休日は晩飯を作ることが多いので・・・。

あっ、残念ながらレパートリーはあまり無いですよ!

ほぼレシピ見ながらになるので。レシピ無しで作れるのはトマトソースぐらいです・・・はい。

と言うことで、本日はポークソテー。

使う材料は豚肉、ニンニク、付け合せの野菜たち。ポテサラ、塩胡椒、小麦粉

ウイスキー少々、ワインなどです。

豚肉は豚カツなどに使う厚めの肉を使います。

で、野菜を食べやすい大きさにカットし下ごしらえ。

人参は少し塩を入れて茹でておきます。

れで野菜の下準備は一通り終了。人参以外は火の通りが早いので後で炒めます。

豚肉は焼く前に常温に戻しておき、また赤身と脂身や筋との境に筋切りを入れておきます。

こうすることでお肉の反りがないようにします。

で、当然のごとく塩&胡椒を両面にフリフリ。

もう一つ、小麦粉を両面フリフリ。そして余分な小麦粉は落とします。

あっ、これは味噌汁を作ってるところ。昆布といりこで出汁を取り

茄子とワカメの味噌汁を作ります。

フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを入れてニンニクの香りを

オリーブオイルに移します。今回はニンニクは後で取り出すのでみじん切りにせず、

ひとかけを半分にし包丁で潰しただけです。

オリーブオイルにニンニクの香りが移れば豚肉を投入!

強めの火加減で炒めます。ちょうど焦げ目がつくような感じ?

こんな感じになればOK?

で、野菜を炒めます。もう溶けてないけど、この時点でバターが30gくらい入ってます。

アンド・・・ウイスキーと醤油も!

肉を取り出し休めつつ、野菜を炒めてまますの図。

まぁ、お肉はこんな感じで出来上がってます。

これをカットしてお皿に盛り付けていきます。

盛り付け!

これで一通りの完成の図!

もちろん美味しくいただきました。

こんな風に休日は適当に晩飯を作ってます。

もちろん毎回凝ったものは作らないし、作る気のしないときはテキトーにすましてます。

今週の休日の1日でした。

 

合田