埼玉県住宅相談センター

049-255-1100 お問合せ

受付/9:00~20:00 定休日/火・水

スタッフブログ

旅の足跡2

2020年8月7日 / 合田

こんにちは。

今回も以前に行った旅の足跡をご紹介します。

例の影響であまり出歩くこともままならず、過去の写真ばかりで申し訳ない気持ちですが、

懲りずに見て頂ければと思います。

今回は「北の大地」北海道なのですが、私が気に入っている道東エリアとなります。

まぁ、俗にいう釧路から根室、知床半島、網走あたりですな!他にもあるだろぅと言われるかもしれないですが

あまり細かく突っ込まないでいただければと思います。

その中で知床半島のネイチャーツアーに参加した時の写真で、知床五湖を巡るツアーなのですが、

この木道の上の微妙な土わかります?

知床半島と言えば・・・・・有数のヒグマの生息地。そう、この微妙な土の痕はヒグマの足跡なのです。

こう言う足跡がいたるところにあるし、植物の根っこを食べた後がそこら中にある!

(根っこを食べた後)

こう言うのを見ると、あぁ〜北海道だなぁ〜と言う実感が出てきます。

ガイドさんとともに五胡巡りを進んで行くと、突然こんな看板が出現したりします。

ガイドさんとともに「一湖、二湖」と進んで行くと「出たぁ〜」どうもヒグマが出てるらしく先に進めません。

ここで断念し別ルートでネイチャーセンターへ向かいます。残念!

残念ではありますが、自然を満喫できたのと貴重な体験ができたので非常に満足度は高かったです。

ネイチャーセンターに戻ると、またヒグマが出たらしく五胡への遊歩道が全面閉鎖となり、重装備の警備員が

慌ただしく駆けずり回っておりました!

そこで疑問になったのが、まだ遊歩道内にいる人はどうなったのか?と言うことですが、

深く考えずにネイチャーセンターを後にしました。

 

ちなみに遊歩道へ入る前にはネイチャーセンターでの説明を聞かないといけません。(今はどうかわからないですが)

食べ物の持込は禁止です。理由はお判りの通りヒグマ対策です。確か水は大丈夫。

靴裏の掃除をして入らないといけません。自然保護と外来種や知床に生息しない植物の繁殖を防ぐため。

 

いやぁ〜貴重な体験をした合田でした!