埼玉県住宅相談センター

049-255-1100 お問合せ

受付/9:00~20:00 定休日/火・水

スタッフブログ

旅の足跡4

2020年9月10日 / 合田

こんにちわぁ〜。。。

今回も旅シリーズで申し訳ないですがお付き合いください。

今回の場所は釧路湿原がテーマです。

それもカヤックで釧路湿原の中を走る釧路川を下っていきます。

俗に言う、ネイチャーツアーなるものを体験しました。

もちろん、個人で勝手に下ったのではなく、ツアーガイドさんが付いておりますので

いろんな話を聞きながら、2時間かけて下っていきます。

出発場所は、釧路湿原の上流部にある塘路湖がスタートとなります。

まずは湖をのんびり進みながら、釧路川を目指します。途中で鷲(白頭鷲?)が旋回していたり、鴨の夫婦が

岩の上で日向ぼっことのどかさを満喫できます。

釧路川に入れば、緩やかな流れに任せガイドさんの説明や、普段は入れない支流に入ったり(たまたま台風の影響で増水してた)

と面白く案内してくれました。川から突き出ている枯れ木を動物と間違えたり、非常に面白いものが見れたりします。

今回は先にも書きましたが、台風の影響で増水していたので、釧路川は濁っていました。普段はもっと綺麗みたいですよ!

川下り中に動物はそこそこ現れます。特に鹿は結構見ましたね。ガイドさん曰く熊はほとんど現れないそうです。

ガイドさんも1回しか見たことないと言ってました。

釧路川に入って約90分ほどでいよいよ終着です。最後は釧路川の細岡と言う所でカヤックを下ります。

でも車が迎えに来ているのだが、ドライバーがいないのはどう言うことだろう?と疑問い思いつつ

次の目的地へ向かうのであった。

塘路湖の出発地点。

進め、塘路湖。

釧路川だよん。

天気も良い。のどか!サイコーです。

雑草の切れ間に時折動物が顔を出します。(いないけど)

ここは鉄道が走ってまして、タイミングが合えばノロッコ号に遭遇できます。

よく見かけますよ。

カヤックの終着地点です。

もう少し長くカヤックに乗る場合は、なんとか水門まで行くらしいです。

カヤックはもちろん自分でも漕いでますよ。

また行きたい北海道でした。まだまだ続きますヨォ〜。

合田でした。